スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『シナノスイート』・『シナノゴールド』

今日は『シナノスイート』と、収穫の始まった『シナノゴールド』のご紹介です。

ともに”シナノ”という名がついているとおり、長野生れの品種です。

『シナノスイート』
DSC05594シナノスイート-10-19
甘めの品種で、割合果汁が多めです。
甘いりんごが好きな方にはおすすめです。

『シナノゴールド』
DSC05597シナノゴールド-10-19
こちらは黄色のりんごです。
シナノゴールドは酸味のある品種で、片親が”千秋”という品種で食感はパリッパリです。歯切れがいい!
そして日持ちがします。

今日、この2品種の紹介をするために食べ比べましたが、私はやっぱりスイートのほうが好きです。
味も食感も(笑)
初めてブログをご覧になるかたもいらっしゃるかもしれないので、一応私の好みを申し上げますと、まず酸味のある品種は苦手で、さらに食感はどちらかというと柔らか目が好きという少し変わった好みのようです(苦笑)
母がいつもお客様に食感の話をしているときに、「うちの娘はパリッとした食感よりもやわらかいほうが好きなんですよ」と引き合いに出されては変人扱いされます

シナノスイートが食感やわらかい品種ということではありません!
シナノゴールドに比べれば、ということです。
スポンサーサイト

『ひめかみ』

今日は収穫の始まった

『ひめかみ』

のご紹介です。

DSC05496ひめかみ-9-15

DSC05503ひめかみ-9-15

ふじと紅玉を交配して作られた品種なので、酸味が強い品種です。

酸っぱいのが苦手な私は採り始めに食べたとき、
「う~ん、私はやっぱりこの品種は好きじゃないわ…」
と改めて思いました(苦笑)
ただ、今日母にこれは美味しかったよと勧められたものは食べられました。
鳥がつついて食べたもので、熟度が進んだらしく、酸味が薄れていたようでした。

酸味の効いているほうが好きな方にはお勧めです

りんごの大きさ

当園のりんごは、サンふじ以外の品種はりんごの大きさにかかわらず同じ価格で販売しておりますが、『サンふじ』は5Kg詰めの箱(1段)に入る個数で価格が変わります。

「1段に〇〇個入ります」と口頭でご説明してもイメージし難いと思います。
今日は写真でご紹介します。

1段20個入れ
DSC04834-12-1.jpg

18個入れ
DSC04835-12-1.jpg

16個入れ
DSC04837-12-1.jpg

14個入れ
DSC04845-12-7.jpg

13個詰め
DSC04840-12-7.jpg


大きさが違うと何が違うか?
と聞かれると・・・う~ん??
味に大きな違いがあるかと言われれば、そんなにあるとは言えない(と思う)です。
これは、前から言っていますが大きかろうが小さからろうが、美味しいものは美味しいし、美味しくないものは美味しくない。
お客様によっては、
「子どもがいるから数が多いほうがいい」
とおっしゃる方や
「年寄りだから、そんなに沢山なくてもいい」
という方や、逆に年配の方の場合小さいほうが1度に食べやすい言われるときもあったりします。
(時期的にお歳暮などでご利用いただく場合はご予算によって決められる場合もあると思いますが)。



・・・と書いておきながら、個人的には、わが家のりんごは大きいものよりも、小粒のほうが酸味が濃く感じるものが多いような・・・気がする(^_^;)
だいぶ前に書いた気がしますが、糖度計でりんごの糖度を計ると甘みだけでなく酸味が強い場合、糖度は高くなります。
つまり、甘みが同じだった場合は、酸味が強い分だけ小粒のほうが味が濃く感じる・・・かなぁ(^_^;)
すみません、思いっきり私の主観で書いてますm(__)m

今年初

先々週、加工を依頼していたジュースが届きました!

送っていたのは、『陽光(ようこう)』と『ジョナゴールド』です。
毎年、陽光とジョナゴールド、サンふじをジュースにします。
たまには別の品種を絞ってもいいような気もしますが・・・

今日(正確には昨日)届いたばかりのジュースです!!
DSC04828-11-25.jpg
っって…だいぶ減ってますけど
まずは今年の出来を確認しないと(苦笑)

わが家で味見をした結果、『ジョナゴールド』のほうが減りが早かったですね。
どちらも、まずまずの出来でしたがジュースで飲むのであれば、やっぱり少し酸味があったほうがいいかも。
陽光も美味しいんですけど…甘い。
ただひたすらに甘い(苦笑)


別にどうでもいいことではありますが。。。
上の写真をみて気づかれた方はいらっしゃったでしょうか??
DSC04829-11-251.jpg
品種シールが曲がってますけど!
雑っ!!
取りあえず品種がわかればいいや!と父が貼ったらしいです(笑)

これを書いている途中でまた味見をしたくなって、深夜にもかかわらず飲んでしまった。。
しかも、両方とも

『北紅(きたくれない)』

『北紅(きたくれない)』をご紹介します。

この『北紅』も赤黒く色づくタイプです。
DSC04658-北紅-H25

赤黒いタイプのりんごは、樹に生っている状態がとても映えます。
DSC04660-北紅-H25

味は甘いタイプです。
甘みが強いですが、酸味も若干あるような・・ないような?
そして、蜜も入りやすいです。
DSC04729-10-18.jpg
切り方が微妙なのはご愛嬌ということで(^_^;)
蜜が散り始めているのもご愛嬌・・・ということにしてください(苦笑)
現在販売中
★陽光
★清明
★シナノスイート
収穫予定
11月中旬
★名月
★あいかの香り
11月下旬
★はるか
12月
★サンふじ
プロフィール

mogcat

Author:mogcat
なぜ農業に携わっていない私が!?
農家の娘による
《農作業観察記》

カテゴリ
カレンダー&アーカイブ
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 
カウンター
当園所在地
住所:福島県相馬郡新地町
   谷地小屋字南狼沢393-1
電話:0244-62-4343
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。