FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東日本大震災 #1

平成5年から減農薬に切り替え、翌平成6年からは化学肥料の使用をやめてボカシ肥と農園内での草のサイクル(除草剤を使用せず、草を樹の根元に倒すよう草刈をし、その倒した草が肥料になる)をめざして草生栽培でりんごを育ててきました。
(昭和62年から除草剤の使用をやめました)
環境への影響、畑で作業をする自身への影響、そして何よりわが家のりんごを食べてくださる皆様の健康を願い、農薬の使用をできる限り減らしていこうと20数年。
薬を減らしたために、害虫の被害がでたり、病気が発生したりと毎年何かしらの問題が発生。
それでも農薬に頼る農業に戻ることなく、また、「美味しい」と言っていただけるりんごを作るための土作りをし続けてきました。
父と母、二人が今までどれほど苦労を重ねてきたか、私と弟は一番近くでずっと見てきました。

今年3月11日、予想をはるかに超える大地震・大津波。
そして福島第一原子力発電所における事故が起こりました。

わが家は、福島第一原発から直線で約50km。

20年以上かけて作り上げてきたものを、一瞬で奪われた瞬間でした。

次回に続く
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

現在販売中
★陽光
★清明
★シナノスイート
収穫予定
11月中旬
★名月
★あいかの香り
11月下旬
★はるか
12月
★サンふじ
プロフィール

mogcat

Author:mogcat
なぜ農業に携わっていない私が!?
農家の娘による
《農作業観察記》

カテゴリ
カレンダー&アーカイブ
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

+ アーカイブ
 
カウンター
当園所在地
住所:福島県相馬郡新地町
   谷地小屋字南狼沢393-1
電話:0244-62-4343
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。